FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NPOで働くということ

3月に入りましたね。。

昨日はあちこちの学校で卒業式が行われその模様がニュースで
たくさん流れていた

卒業式が終わると、少し解放された気持ちになり急にいろんなことが
したくなったりします。。。そんな時間もあっと言う間に過ぎると
いよいよ社会人1年生のスタート!

現在、ハローワークに登録されている職業分類によると
日本の職業の数はなんと2万8千種類もあるそうです。。。

わたしたち昭和の時代にはなかった職業・・・

例えば、IT関連などもそうですし、、もちろん精神保健福祉士も・・・
そう考えると多様な職業・働き方があって当然なのだと考えます。

この日曜日3月4日に法人主催のシンポジウムを開催します。
今回の講演にお招きする方のおひとり工藤啓氏は、若くして
NPO法人を立ち上げいまや2億円以上の売上げを計上する法人と
して活躍されております。

その工藤氏の著書「NPOで働く」
CIMG1852.jpg

日本マイクロソフト樋口社長推薦の書でもあります!

NPOとはどんな組織なのか
NPOで働くとはどういうことなのか
近い未来や遠い将来の働き方の選択肢にNPOが入ればうれしく思う

きっと自己成長の機会を獲得することができると思います。。

NPOを通じて社会に貢献する!
そのものを戦略的に企業を巻き込んでNPO法人を
動かしておられます。。

最近はソーシャルビジネスなどと言う言葉がメディアに
よく登場しますが、、、
そういった分野で昔から長きにわたり
あたりまえのように活動してこられた方々にとっては、
ビジネスモデルとして世間からクローズアップされて
困るなぁとおっしゃる起業家の方もいらっしゃいました。

しかし、一方では注目されることによって賛同者が増えたり
理解者として貢献してくださる企業が増えたり、、
広く市民の皆さまの協力者など、、効果が出ていることに
活気がでるとも話しておられました。。

わたくしたちNPO団体は、やはりまだまだ世間からみると
わからない世界のようです。
ボランティアの活動なの?
お給料ってもらっていいの?
質問をたくさんもらいます。

それだけに一般的にはどんなポジションの組織になるのかさえ
わからない方々がほとんどだと思います。

この震災で多くのNPO・NGOが活躍し、
クローズアップされることになりました。

そういった背景からも、NPOという組織が
より一層社会の中での責務を担っていることに
身を持って感じるこの頃です。。

工藤氏の本!
皆さま、ぜひ購読してみてくださいね。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。