FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NPOの会計基準

今日は、早春にふさわしい清々しいお天気になりました

556__
ひさびさにオフィスの窓からの青空!

昨日は、NPO新会計基準のご相談で、「杜の伝言板ゆるる」様から会計サポーター
の方々にお越しいただき、アドバイスを受けました。

887__


個人的には、経理は得意な?!ほうではあるものの、基準が企業会計であったため、
このNPO法における会計基準に、なかなか慣れずにおりました。

一般的な企業会計は、複式簿記で損益計算書や貸借対照表をベースに
考えるわけですが、、もともとのNPOの会計は、単式簿記なので
いわゆるキャッシュフローになります。

ほとんどといっていいほどの企業が複式簿記なので、
単式簿記がなじめずにおりました。。

しかし、今回の法改正における新会計基準でようやく複式簿記での
管理になったことから、少し自分としてはやりやすくなったかなと思っております。

当法人は、4月は決算なので、しっかりと財務会計の処理と管理に
努めていきたいと思います。

ちなみに・・・・・

以前石原維新の会代表が、日本の国の会計基準が
いまでも単式簿記であることに反対して、「国際会計基準に・・・!」
とメディアに訴えている姿を何度かおみかけしました。

それまで、国や行政の会計が単式簿記ということを
知らなかったなあと、、、

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。