FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雇用創出

今朝は、どんより曇り空
空気は澄んでいますが、寒さも感じる今日この頃です
 CIMG1282.jpg


先週の新聞特に河北新報に、雇用の創出について1面トップで掲載されている
のが目立っておりました。

東北3県 国の緊急雇用創出事業

被災3県の雇用計画人数は、宮城県で1万1千人
これに対する実績は72%とのこと

3割が残る背景には、求職志向の変化が要因している
仮設住宅への入居が本格化し、長期雇用を望む方が増加

実は、この雇用対策は最長でも1年間という期間限定の事業なのだ
ご本人の希望との隔たりが広がっている・・・

地元企業でも一時期は、雇用を拡大して被災者の方々を積極的に雇用
していたが、雇用を吸収する余力がなくなりつつあるのが実情

わたくしたちは、毎日多いと3回もハローワークへ足を運んでいます。

確かに、仕事がないないと言いつつもこんなにたくさんの求人が日々公示
されていることを考えると、なんとかすればどこかに就職できるのではないか?
と思いがちです。

もうすでに仕事をお持ちの方だからこそそんなふうに考える・・・
のではないでしょうか。

わたしたちが、いま本当に職が無い状態だったらどうでしょうか?

ハローワークへ足を運び求人誌を見ても、
きっと「希望」の職種・条件が一致するか折り合いを
つけられる条件内の仕事を探すはず、、、

もちろんわたくしも同じだと思います。

それだけに「仕事」というのは自分の人生や日々の生活に、、
そう、、人生の要であることを痛感します。

そして、特に宮城の方々は希望の仕事を地元に求めています。

被災した宮城県での雇用創出は本当に厳しい状況にありますが、
わたくしたちが、ひとりでも多くの雇用ができる職域を創り出すことが
復興に繋がっていくのだと思いながら、、、

当法人も、雇用創出ができる組織になれるよう
努めていきたいと感じております。



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。