FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

働楽ハタラク

久しぶりに東京へ行ってきた

なのに、どしゃぶりの雨の1日だった。。。

CIMG1293.jpg

助成事業の一環で、ご協力いただきたい方々を訪ねての出張

まずは「NPO法人育て上げ」ネット理事長の工藤 啓氏に会った。

彼は平成15年に法人を立ち上げ、現在も若者の自立支援を行っている。
物腰のやわらかい話し方ではあったが、とてもClever!

働くことは、自分を楽にしてくれるツール
働かなくてもいい状況になったとしても、きっと働くことを
選択するだろう・・・
試験で「はたらく」の漢字を書くとき
「働楽」も正解にならないだろうか・・・(著書育て上げより抜粋)
そう・・
私もそう思った!同感 働楽

働くことは楽しいことであってほしい

いやとても楽しいこと

楽しんでお金がもらえたら、こんないいことはない、、、ハズ

次にお会いした方は

日本学校メンタルヘルス学会事務局長である倉島先生

倉島先生は、1985年設立の社団法人(現特例民法法人)青少年健康センターで
長年にわたり、若者の不登校、ひきこもり等の方々への支援を
行っている。

スクールカウンセラーからスクールソーシャルワーカーへ

カウンセリングに留まらず、ケアマネジメントの視点で
精神保健福祉士として大学で学生相談をされています・・・

彼らの「はじめの一歩」をわたしたちがどう裏方として応援して
いけるか・・・

その一歩がとても大事

わたくしたちも、
新しい職場へ足を踏み入れるはじめの一歩は緊張・緊張

何かを選択するときACTIONを起こすはじめの一歩
までの道のりの長いこと・・・長いこと・・・

など、、はじめの一歩さえ歩くことができれば
なぜかあとは無意識にでもスタスタ自然と足が動くもの・・・

だったりします。

今日も、はじめの一歩はどんなかな?

CIMG1294.jpg
ピントがすれてますが・・・
新幹線、ピカチュウ号で疲れも吹っ飛びウキウキ!!





スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。