FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リカバリーって!

先週は被災地での支援活動で不在をしておりました。

CIMG1305.jpg

今朝も秋晴れの良いお天気です。。
秋の雲というのは、さわさわ~っと風になびくような雲が多いですよね

さて、

朝晩の冷え込みが身にしみるようになってきましたが、
仮設住宅でも、寒さ対策をしなければならない時期になってきました。

隣の部屋の方の声が聞こえるくらい壁が薄かったり
意外にほんの些細な隙間から冷たい風が入ってきたりしています。

それでも、仮設住宅の環境にようやく慣れてきたり、ご近所さんが
できたりと、少しずつ日常に戻っている毎日の様子が見受けられました。

4月のはじめの頃「被災地に入るときは、自身で水・食料その他を確保
してくるように。被災者の方々のご迷惑にならないように」

でしたが、、、いまは

「できるだけ被災地でお金を使いましょう!。復興のために被災地で
 食べたり飲んだり、そして買い物をしましょう」

に変わっています。

そういったニーズの変化とともに、サポートも変化しております。

こころのケア

それは、みなさんがひとりひとり安心・安全に日常生活を営むことが
できるよう支えていくこと

生活の些細な工夫でいろいろなことが改善できるのかなあと

例えば、、、

仮設住宅で洗濯物を干すとき、屋根のひさしがちょうど干したあたりで
切れるので洗濯物のところにポタポタと滴が落ちてくるんです。。。

どこに干したらいいのか・・・と困っていた主婦の方!

ほんとうは、屋根のひさしがあと数十センチ長かったら、
解消できます!

こんな小さなことが数多くあり、、
なんとなく小さなストレスが起きる、、、それが10・20あったら、、、

そんなことなんです!

わたしたちは、案外知らず知らずにこの日常生活が
自然に、そして上手く機能していることに気づいていないのだなぁと



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。