FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学生の気持ち

先日の新聞コラムでこんな記事をみつけた。

東日本大震災の被害が大きかった3県の大学を中心に、東北地方の国公立大学の
志願者が減っている・・・

というのだ。

仙台では、東北大学が13%減 だそう・・・

しかし、一方の社説では
「最近の受験生は、首都圏など遠方の大学は眼中になく、最初から選択の幅が狭い生徒
が多い。ことしは震災の影響で家計を気にしてか、地元志向がより強く出ている」

との傾向が記載されている。

宮城県内の私立大などでは、入学金や授業料を免除、減免する動きが
広がっている。

大震災による精神的な抑圧と経済的な急変が若者を不安にさせ、委縮させている
現実を社会全体で受け止める。
閉塞感が覆う時こそ、人づくりに対する支援と投資が必要であるはず・・・

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。